HOME» マツダ・ニュース

スポンサー

コメント

Powered by Disqus

mazdafancomm twitter

マツダ他、自動車メーカー各社からエアバッグのリコールが発表


rxe03_001s
マツダから、エアバッグに関するリコールが発表されています。
該当するのは、2002~2003年頃に生産されたアテンザ(Mazda 6) と RX-8だそうです。

このリコールは、エアバッグの供給メーカーから発表されており、マツダ以外にも複数のメーカーでリコールが発表されており、日本のメーカーではトヨタ、日産、ホンダ、マツダがリコールを発表しており、それ以外の全メーカーも含めると、合計149車種がこのリコールにヒットしているそうです。

ats03_001s
リコール対象となっているエアバッグは、日本の「タカタ」製で、時間の経過とともにエアバッグの起爆剤が劣化し、通常よりも強い力でエアバッグを爆発させてしまうそうです。結果としてエアバッグの本体が破裂してしまう可能性があるそうです。

日本でのこの問題に該当する車は、以下のページで車体番号が公開されています。http://www.mazda.co.jp/service/recall/186/187/188/175/110/103/004366.html

管理人の車も含まれてました・・が、掲示されている車体番号が全て交換対象というわけでは無いみたいなので、詳細はディラーに持っていかないとわからないようです。

こちらの記事もおすすめします
Copyright (C) Yuhki All Rights Reserved.2009-2012 ( Powerd by WordPress & bbPress )