HOME» マツダ・ニュース

スポンサー

コメント

Powered by Disqus

mazdafancomm twitter

Britcar選手権7戦目@スネッタートン – MX-5GT今回はリタイア。MX-5市販車はクラス3位で表彰台!


mx5_britcar_3
8月15日に、イギリスのノリッチにあるスネッタートン300サーキットで、「Britcarダンロップ・プロダクション GTN 選手権2011」の第7戦が行われました。
mx5_britcar_2
市販車部門で参加していたMX-5(日本名:ロードスター)は、クオリファイで7位でした。本戦ではもとF1ドライバのマイク・ワイルズ氏がレースの中盤まで運転し、その後、BBCトップ・ギア・マガジンの編集者ピアーズ・ワード氏にハンドルを引継ぎました。
結果、クラス3位でゴールを迎えたとの事です。

一方、MX-5 GT は、クオリファイで、ミスファイアの問題がありましたが、本戦までには解決にこぎ着けました。
本戦では、クラス5位まで順位を上げたものの、今度はドライブシャフトに問題が発生し、レースを完走する事ができなかったそうです。残念。

 

mx5_britcar_5
市販車クラスのMX-5の内部。ステアリングが変更になっていたり、ロールケージが入っていたり、消化器が装備されていたりしていますが、メーターやオーディオ周りを見ると市販車である事がわかります。

mx5_britcar_4
写真で登場するのは初めての、市販車部門のMX-5ドライバーのマイク・ワイルズさん(左)と、ピアズ・ワードさん(右)。

こちらの記事もおすすめします
Copyright (C) Yuhki All Rights Reserved.2009-2012 ( Powerd by WordPress & bbPress )