HOME» マツダ・ニュース

スポンサー

コメント

Powered by Disqus

mazdafancomm twitter

Mazda 6(アテンザ)米国では1月2日より販売開始。価格は175万円から


new_mazda6
いよいよ来年から米国での Mazda 6 (日本名:アテンザ)の販売が開始されます。
オーダーは既に受け付け中のようで、少しづつ価格などについての情報が漏れてきていますので、まとめてみます。

価格は円高でもあり、何と $21,675(輸送量チャージの$795込み)

  • 一番安いモデルで $21,675ドルから(日本円で約175万円)
  • Mazda 6 グランド・ツーリング(全部載せ的なモデル) は、$30,290 より(日本円で約245万円)
  • 来年後半に導入されるディーゼルモデルの価格は、未アナウンス

米国での競合とされる、「フォード・フュージョン」や、「ヒュンダイ・ソナタ」、「トヨタ・カムリ」、「日産・アルティマ」よりもわずかに安い開始価格での販売となり、価格面でも競合に対するインパクトを考えた値付けになっているそうです。
「フォード・フュージョンS FWD」は、$22,495から、「ヒュンダイ・ソナタ GLS」は、$21,770から、「トヨタ・カムリ L」は、$22,850から、「日産・アルティマ 2.5」は、$22,550からとなっています。
mazda6_us

Mazda 6 の一番安いモデルは、「Mazda 6 Sport」で、6MTを装備した SKYTACTIV-G 2.5Lモデルでは無いかと思われます。(海外の過去記事を探って見ましたがSKYACTIV-G 2.0Lに関する言及が無く、2.5Lモデルが発売されるとしか無いんですよね・・競合も2.5Lエンジンを搭載しているので恐らく2.5Lだと思います。)

6MTでSKYACTIV-G 2.5L が175万~で日本で発売されているのであれば、管理人のスイートスポットなので、多分、既にディーラーで契約しています(笑)

年末の最後の5日間は、ホリーデーシーズンの米国では、一番ディーラーが忙しい時期のようです。
発売開始は、来年の1月2日からとなっていますが、年末にディーラーを訪れる顧客を狙って、Mazda 6を展示しているディーラーもあるようですが、本当の発売日まで試乗はできないという状況にあるとの事です。

参考リンク

Why the 38-mpg 2014 Mazda6 is on dealer lots, but you can’t drive it

Mazda announces diesel engine for Mazda6, larger 2.5L for CX-5

2014 Mazda 6 Starts at $21,675

こちらの記事もおすすめします
  • mazdafancomm

    昨日、はじめてディーラーでしげしげと眺めたのですが、アテンザは巨大ですね・・・クラウンサイズだと言われたいたことに「なるほど・・」と思ってしまいました。でも格好良かったです。天気も良かったのでソウルレッドが良く映えてうっとりする車でした。
    日本だと車庫問題が出てくるので大きい事は必ずしも売れ行きを考えると良いことでは無いですが、土地柄的に大きくても気にならない北米であれば、お値段が安くてこの車体の大きさ。というのは、結構有利に働くかな。と思いました。
    日本の既存のアテンザ・ユーザー層とはちょっち違うターゲットを相手しないといけないようにも思えるサイズに思えましたが、意外と北米や海外のマーケットを優先してこのサイズなのかもしれませんね・・

Copyright (C) Yuhki All Rights Reserved.2009-2012 ( Powerd by WordPress & bbPress )