HOME» マツダ・ニュース

スポンサー

コメント

Powered by Disqus

mazdafancomm twitter

次期アテンザの寒冷地テストのスパイフォト。発売時期は2012年末?


next_atenza
国内ではCX-5の発売まであと一息。という状況ですが、そんな中でも次期アテンザのテストが着々と進んでいるようです。
MOTORAUTOHORITY誌 で、テスト中の Mazda 6(アテンザ)がスクープされていました。

2013 Mazda Mazda6 Spy Shots, Gallery 1 – MotorAuthority

写真でとらえられている Mazda 6(アテンザ)は見た目は現行型ですが、フェンダー幅等も調整が施されているのが見てとれ、恐らく CX-5で採用されたSKYACTIVシャシーを使ったものだと思われます。

image
内装もこんな感じなので、多少現行型の原型はとどめていますが、中身もつぎはぎだらけでです。
極寒地でのテストのようなので、ディーゼルエンジンや、i-Eloop の最終テストをしているのかもしれません。

記事では、今年の4月のNew Yorkモーターショーで、次期 Mazda 6(アテンザ)が公開され、年末までにはショールームに並ぶ。としています。
確かに年末までに Mazda 6 (アテンザ)を発売しようとすると、4月くらいには公開しそうな気がします。
ちなみにCX-5の初お披露目までの履歴は・・・

  • 2011年3月 MINAGI (勢)コンセプトが、ジュネーブモーターショーで公開
  • 2011年3月CX-7ベースの試作車のスパイフォトが出回りはじめる。
  • 2011年4月ニューヨーク・オートショーで、MINAGIをベースにした「CX-5」を発売する事を発表(名前のみの公開)
  • 2011年9月フランクフルト・モーターショーで、CX-5が公開
  • 2012年2月 CX-5発売(予定)

という感じです。

現在、TAKERI(雄)は発表されていますし、テスト車も目撃されはじめました。このペースで行くと、確かにジュネーブか、ニューヨーク・オートショーで、新しい情報が出てくる可能性が高そうです。

次期アテンザは、TAKERI(雄)の魂動(KODO)コンセプトに基づいたデザインが採用されます。
また、回生ブレーキシステムを搭載し、さらにSKYACTIVテクノロジーを突き詰めた車になる予定です。

こちらの記事もおすすめします
Copyright (C) Yuhki All Rights Reserved.2009-2012 ( Powerd by WordPress & bbPress )