HOME» マツダ・ニュース

スポンサー

コメント

Powered by Disqus

mazdafancomm twitter

アメリカのSKYACTIV車ラインナップ CM


skycm_us
夏の販売テコ入れ?という事で、アメリカで販売されている SKYACTIV 車の紹介 CMが公開されています。
アメリカでは SKYACTIV のデミオ(MAZDA 2) は販売されていないので、Mazda 3(アクセラ)と、CX-5が主役のCMです。

40mpg
アメリカでは、燃費の表記が市街地と高速に分かれています。
SKYACTIV Mazda 3 (アクセラ)は、高速燃費(HWY: Highway) で、40MPG(マイル・パー・ガロン)を達成しています。
40MPG = 17km/L ほどです。

35mpg
同じく CX-5 も高速燃費で 35MPG というSUVらしからぬ燃費を達成しています(現在、アメリカで発売されているCX-5は、2.0Lガソリン車タイプのみです)。
35 MPG = 14.8 km/L ほどになります。

この 35MPG (Highway )がどのくらいかというと、ホームページで確認すると、現在アメリカで発売されている Mazda 2 (デミオ)の1.5L ガソリンエンジン 5MT車と同じ燃費でした。

demio
※左下に出ている「35」という数字が Mazda 2 (デミオ)の高速燃費です。

日本ではSKYACTIV デミオが発売されているので、SKYACTIVデミオを比べるとCX-5もかないませんが、SKYACTIVデミオが発売さrていないアメリカではデミオの最高燃費とCX-5の最高燃費が同じになってしまうという現象が起きてしまっているようです。
改めて考えると、CX-5は、デミオより大きな排気量のエンジンを積んでしかも重たい車体であるのに、同じ高速燃費というはすごいですね・・・

アメリカでは、あまり燃費が気にされないような個人的なイメージがありましたが、プリウスも売れている事ですし、こういった燃費をアピールするCMというのも出てくるくらいエコに関心が集まっていんだな・・・と思わされるCMでした。

動画は以下からご覧になれます。

こちらの記事もおすすめします
Copyright (C) Yuhki All Rights Reserved.2009-2012 ( Powerd by WordPress & bbPress )