HOME» マツダ・ニュース

スポンサー

コメント

Powered by Disqus

mazdafancomm twitter

リニアな走りにこだわったマツダ「デミオEV」のリース販売を10月から開始


demioev1
ようやくマツダも電気自動車の準備が整ってきました。
デミオをベースにした「デミオEV」を、リース販売ですが、10月から販売を開始するそうです。

demioev2
外見上の見た目は普通のデミオと同じになります。室内空間もベースとなったデミオと同じになっているそうです。
よく見ると左フロントフェンダーに給油口のようなものが2つあります。
前方が急速充電用の充電口で、後方が通常充電用の充電口だそうです。
充電ポートの規格は、現在、アメリカ・ドイツが新たに提案している急速充電と普通充電が一体となっている規格と、先行する日本の規格が競合している状態だそうです。

demioev3
フロントボンネット、サイド、リアゲートに貼られているデカールはオプション(受注対応)との事です。
100台限定で、お値段は357万7千円です。

demio_illust
今回マツダからリース販売される「デミオEV]は、エンジンで発電するようなシリーズ式のEVでは無く、普通に充電するタイプです。

demioev8
フロントフェンダー左にある急速充電用の充電口です。

demioev7
充電用プラグを接続した所です。
CHAdeMO(チャデモ)という業界の標準規格で、残量警告状態から約40分で80%まで充電可能との事です。

demioev10
こちらは通常充電用の充電口です。急速充電用の充電口とは形状が異なっています。

demioev9
普通に給油しているように見えますが、充電中です。満タンまで8時間で充電できます。
demio_battery2
バッテリーは丸いタイプのものが何本も使われるようです。メーカー名は特に明かされていませんが、リチウムイオンのセルだそうです。汎用的な18650型だそうです。(直径18mm x 長さ65mmの円筒形の事をこういう見たいです)
パソコンなどにも使われている汎用品だそうで、アメリカでは「テスラモーター」が同様の方式を採用しています。

試算では、5年後でも80%の容量を維持できるとの事です。demio_battery これがバッテリーの全体像です。床下からトランクルーム下までをバッテリーで埋め尽くす事になるようです。
床下にバッテリーを敷き詰めた事で低重心にも貢献していて、車の前後の重量配分も良くなっているそうです。
電圧346V / 容量160L / 20kWhです。

後続距離は、JC08モードで200km(マツダ社内測定値)だそうです。日産のリーフも公称値は200kmなので、他社と同等といった感じです。

demioev11
トランクリーム内に、通常のAC 100Vのコンセントも装備されています。メーカーオプションだそうです。

motor

こちらは心臓になるモーターです。「独自モーター」と発表されています。
3層交流同期モーターです。
motor2
「巻き線切り替え式」のモーターを採用して、回転数とトルクができるだけリニアに変動するようになってます。
モーターは特性として、低回転高トルク、もしくは高回転低トルクのどちらかしか作れませんが、巻き線を切り替える事で両方の特性を持つモーターになっています。

dcdc

充電器兼、DC-DCコンバーターです。バッテリーユニットの出力が346Vなので、車内で使える12Vまで電圧を下げるために使われます。

inverter
インバーターです。

inverter2
バッテリーからのDC出力に変換したり出力を調整します。
回生ブレーキ時には、モーターからのAC電力をDCに変換して、バッテリーを充電します。

nameraka
マツダのEVらしく走りに対するチューニングもきちんとされており、新型プレマシーからはじまったリニアな感じのチューニングがされているそうです。
踏んだら踏んだだけ加速が行われ、ドライバーが車をきちんと操っている感じを得られるそうです。

support
サポート体制図です。スマホで遠隔操作ができるそうです。

1) リモート充電予約・開始・停止
2) リモートエアコン予約・開始・停止
3) リモート操作開始/終了のメール通知
4)バッテリーの状態チェック

ができるそうです。車からメールが飛んでくるというのはおもしろいですね。

meter
メーターのレイアウトは、既存のデミオとそっくりですが、左側に大きなバッテリーの充電状況を示すゲージが付きます。

mdi
右側のMDI(マルチ・インフォメーション・ディスプレイ)には、走行可能距離などが表示されます。「燃費」では無く「電費」と表示されるんですね・・

デミオEVの詳細諸元

image

 

demioev4
こちらはオプションのデカールの貼られていない通常版です。それでもドアの下部にステッカーがつくようです。

demioev6
リアのエンブレム下に「EV」のデカールが貼られています。

こちらの記事もおすすめします
Copyright (C) Yuhki All Rights Reserved.2009-2012 ( Powerd by WordPress & bbPress )