HOME» DIY & OPTIONS» RX-8輸出用パーツ» Page2

スポンサー

コメント

Powered by Disqus

mazdafancomm twitter

RX-8輸出用パーツ(Page2)

花澤Partsさんで取材?させて頂けましたので、何点か写真を撮ってきました。
2004/05/29日現在のものです。
(つまり初期型のものですのでご注意ください)

花澤Partsさんのページはこちらになります。


曲率の無い真っ平らなミラーです。
オーストラリアの物だそうです。


ちょっとピントが合ってませんが、

OBJECTS IN MIRROR ARE
CLOSER THAN THEY APPEAR

とミラーの下部に白い文字でかかれています。


キーシリンダー付きのグローブボックスノブと、トランクオープンのキャンセルスイッチです。


このスイッチはグローブボックス内部の左端に取り付けます(日本仕様は蓋がかぶせてある部分です)
このスイッチでトランクを、運転席のオープナーから開けることをできなくする事ができます。

泥棒にドアが開けられても、グローブボックスの中にあるこのスイッチを押さなければ、トランクを開けられなくなります。


AIRBAGラベルです。
サイドエアバックの動作を妨げるようなシートカバーを付けないで下さいと書いてあります。


これもAIRBAGのコーションラベルです。


ストーンガードです。
フロントのタイヤハウスに取り付けます。


ヨーロッパ仕様のサンバイザーです。複数の言語での注意が書かれています。
ラベルの注意は、助手席へのチャイルドシートの取り付け方について書いてあります。(後ろ向きに取り付けると、エアバックが開いた時に危険なので、決して後ろ向きに取り付けないで下さい。の様な事が書いてあります)


シートヒーター用のスイッチ穴が空いたパネルとシートヒータースイッチです。助手席用と運転席用のスイッチがあります。
私がお店に行った時は、ナビ付き車用のパネルもありました。(ナビ付き車用は、ナビのコントローラ用の穴がさらに空いています)


シートヒーター用スイッチです。

前ページへ 次ページへ

setstats1

Copyright (C) Yuhki All Rights Reserved.2009-2012 ( Powerd by WordPress & bbPress )