HOME» RX-8 DIY » DIY & OPTIONS

スポンサー

コメント

Powered by Disqus

mazdafancomm twitter

注意: 改造、分解をされる場合は自己責任です。 このページの情報はあくまで参考程度に使用して下さい。
Notice: Any work using the information on this site is your own resposibilty. The administrator and the contributor to the contents have no responbility the results using the information on this site.

このページやサイト内で触れられている価格は、2004/04/01以前のものについては、基本的に消費税抜き価格です。

シフト周りに溜まったゴミを掃除しよう



必要な物:
ドライバーセット

シフトノブを取り外します。
(イルミ付きシフトノブを装着されている片は、普通にシフトノブを回すと配線がねじ切れます。ご注意下さい。)


サービスホールの蓋を外して、その穴を起点にして、シフトノブ周りのパネルを取り外します。
パネルは全てクリップで留まっているので、引き上げるだけで外れます。
初めて外す場合は固いかもしれません。


裏から見ると、図の位置にクリップがあります。


外したシフトノブパネルの裏側の拡大写真です。
プラスのネジが4つあるので、ネジを外します。


ネジを外すと、シフトノブのカバーが取れます。


銀色のリング部分は爪で留まっています。1個づつ爪を外していくと、リングが外れます。


外した部品です。後はたまったゴミを綺麗にするだけです。


掃除後のシフトノブ周りです。↑の部分にゴミがたまるとなかなか取れないのですが、すっかり綺麗になりました。
ドライバーだけでできる作業で、そんなに大変な作業では無いので、たまに外して綺麗にするのも良いでしょう。

作業後期
ここまで分解しなくても、市販のパソコン用の掃除ブラシ等を使えば十分綺麗になります。

こちらの記事もおすすめします
Copyright (C) Yuhki All Rights Reserved.2009-2012 ( Powerd by WordPress & bbPress )