HOME» RX-8 DIY » DIY & OPTIONS

スポンサー

コメント

Powered by Disqus

mazdafancomm twitter

注意: 改造、分解をされる場合は自己責任です。 このページの情報はあくまで参考程度に使用して下さい。
Notice: Any work using the information on this site is your own resposibilty. The administrator and the contributor to the contents have no responbility the results using the information on this site.

このページやサイト内で触れられている価格は、2004/04/01以前のものについては、基本的に消費税抜き価格です。

フロント・ロータリー・クレストを取り付けよう



すれ違う赤色のアルファロメオの顔を見る度、赤系の車の顔にはメッキ物が似合うのでは?と思ってフロント・ロータリークレストの購入を考えていましたが、ようやくこの度購入しました。
ロータリー・クレストには、つや消しの銀色の物と、ポリッシュ・タイプのものの2種類がありますが、いろいろ考えた結果、ポリッシュタイプの物にしました。


あらかじめ裏面に両面テープが貼ってありますが、ノーマルの場合は、付属の両面テープをさらに内側に重ねて貼って、両面テープの厚みを増させる必要があるそうです。


ホワイトガソリン等で下地を綺麗にした後、プライマーを塗布すると説明書にあります。
ホワイトガソリンって何だろう?と思い調べた見た所、キャンプ用の燃料としてホームセンターで1L、700円前後で売っていました。買ってみたかったのですが、ガソリンを1Lも使う予定は無いので、とりあえず取り付け部を綺麗に掃除するだけで済ませました。
付属しているプライマーの染みこんだシートは、以前、ステアリングスイッチのピアノブラックパネルを取り付けた時に使用した物と同じ物でした。


両面テープの保護シールを剥がして、貼り付けます。


写真は1個しか写っていないですが、このようなファスナーと呼ばれるものが2つ付いてます。


説明書の通りにグリグリとファスナーを押し込みます。


取り付け後のフロントからの写真です。目線の高さで撮りました。
購入前には、クレストの部分だけ、浮いて見えてしまうかな?と心配があったのですが、そうでも無いと思います。
赤には良く似合うオプションだと思いました。


横方向から、屈み込んで一枚。

こちらの記事もおすすめします
Copyright (C) Yuhki All Rights Reserved.2009-2012 ( Powerd by WordPress & bbPress )