HOME» マツダ・ニュース

スポンサー

コメント

Powered by Disqus

mazdafancomm twitter

マツダCX-5が続々と海外に向け出荷中


cx5
CX-5のディーゼル版の生産開始しました。というNewsがつい最近流れていたばかりだと思ったのですが、とある埠頭では既に出荷待ちのCX-5がずらりと並んでいます。
去年からCX-5の生産を開始している。というNewsは流れていたので、まずはガソリン・エンジン版が出荷されはじめている?のかもしれません。

cx5_export
場所は恐らく広島の埠頭だと思われます。
色とりどりのCX-5が並んでます。右手前は日本では、ティザーカタログに載ってない「ストーミーブルーマイカ」も見えます。

cx5_export2
運転手さんが左側に座っているので、やはり輸出仕様のようです。
どの運転手さんも白いマスクをしています。くしゃみや、喋った時につばが車内に付着する事を防ぐためなんでしょうね。

cx5_export3
巨大な船内にドンドン吸い込まれています。

こういった自動車輸送専用の巨大な船をPCTC(Pure Car & Truck Carrier)と呼ぶそうです。
この映像に出てくる「CSAV RIO GREY」は、最大で約6,300台の自動車を搭載できるPCTCなんだそうです。

ぞくぞく世界に出荷され始めているCX-5でした。

参考

こちらの記事もおすすめします
Copyright (C) Yuhki All Rights Reserved.2009-2012 ( Powerd by WordPress & bbPress )