トップページ » 2004年11月

記事アーカイブ

Aピラーを外してみよう (2004年11月07日)

最終更新日:2004/11/07

1の方向(垂直方向)に浮かせた後、2の方向にスライドします。

(さらに…)

ドリンクホルダーを取り付けよう (2004年10月30日)

(部品2,625×2円)
初版:2004/10/30 : 最終更新日:2004/10/30


ズームエンジニアリング(東京都八王子)さんから発売されている、ドリンクホルダーです。ホームページから通信販売で購入してみました。
アルミ製で、7種類ありますが、私はシルバーを購入してみました。お値段はアルミ製と言う事もあり、ちょっとお高めです。

価格
2,652×2=5,250円

送料
700円

合計
5,950円

8の場合、どのドリンクホルダーでも取り付くか。というとそういう事では無いみたいですのでお気を付け下さい。昔、取り付けたものの、ハザードのスイッチに干渉してしまったというのをどこかで、見た覚えがあります(その時の情報元は結局、発見できませんでしたが。。)

(さらに…)

TVブースターを取り付けよう (2004年10月17日)

(部品代定価:8,925円)

イチオシカー用品通販さん、でナビックのTBU-011という商品を購入しました。商品自体は、オートバックスなどでも見かけましたが、定価販売だったので、ネットで購入しました。
(夜に注文)->(翌日、商品発送のメール)->(翌日、商品受け取り)で計3日(実質2日)で到着しました。インターネット通販は便利だと、改めて感じました。
以下は購入時の費用です。

小計         6400(円)
消費税       320(円)
送料         600(円)
代引料       200(円)
————————
合計         7520(円)

(さらに…)

英国オプションのボンネットダンパーを取り付けました (2004年08月21日)

(部品代19,000円)

ボンネットダンパーの部品一式です。
購入先は、マツダの輸出用純正部品の販売でおなじみの花沢マツダさんです。
取り付けに関しては花沢さんに全てお任せ致しました。
本体価格、1,9000円で、取り付け費5,000円(確か。違ったらご指摘下さい。)でした。
英国での値段や仕入れ値はわかりませんが、輸入費等を考えるとバーゲンプライスの様な気がしないでもです。
日本で手に入れられるボンネットダンパーとしては、他にAutoExe製のものがあります。(AutoExeのものは、取り付け位置等も異なり、別の製品の様です。)

(さらに…)

アクリルサンバイザーを取り付けよう (2004年06月20日)

ディーラー標準価格(取付費込み) \20,160円(消費税960円)

位置合わせ中の写真です。
バイザーの矢印の部分にゴムのような材質の様なものが付いています。
写真では見えませんが、サイドミラーの台座のプラスチックの下にバイザーの先端が潜り込むようになっています。

(さらに…)

ピアノブラックBピラーガーニッシュを取り付けよう (2004年06月20日)

ディラー部品単体標準価格 \12,600円(消費税600円)

材質はプラスチックだろうと思もっていたのですが、実際はゴムのような材質でした。
しいていえば、小学生用の机に良くある(今はもう無いかもしれませんが)机の上に引くマットのような感じを連想させます。
逆にこの材質の方が細かな擦り傷はできにくそうで、そこまで見越して選択された材質なのかもしれません。
裏がシールになっていて、保護紙を剥がしてピラーの上に貼り付けます。
Bピラーは、綺麗に掃除した後、ホワイトガソリン等で脱脂しておきます。

(さらに…)

輸出用部品(ラベル&フューエルキャップ) (2004年06月06日)

\
輸出用のファンWarningのラベルです。(\300)
8はエンジンをとめてもクーリングのために暫くファンが回っている事があるので8らしいラベルかなという事で購入して見ました。
エンジンルームを車前方から見て、右手前に貼る様です。
(確かに、貼るのにぴったりのくぼみがこの位置にあります。)
購入先は花沢Parts様です。他にもいろいろなラベルがあります。こちらをどうぞ。

(さらに…)

GPSの移設 (2004年05月02日)

初版:2004/05/02 : 最終更新日 2004/10/30


社外ナビのGPSはこれまで、ダッシュボード上に置いていたのですが、気分転換にこれを移設する事にしました。
ディーラーにDOナビの施行をお願いした場合、ダッシュボード上に線を出すために若干ダッシュボードのパネルの淵に半円状の切り欠きが作られてます(DOのナビの取り付け説明書にそのように指示があります)。(白↑の部分です。)
当初、黒いパテで塞ごうかな。。と思っていたのですが、実際殆ど目立たないので(車内からは殆ど角度的に見えないです)、特に必要ないかな。と気が変わり止めました。

(さらに…)

AutoExeのブレーキパッドに交換しよう (2004年02月14日)

比較的、簡単な作業だと思いますが、ブレーキ系なので心配な方はディーラー等に依頼されることをお薦めします。


AutoExeのSTREETタイプのブレーキパッドです。
税込み価格 \10,290(本体\9,800 )でした。

(さらに…)

U.S.仕様サイドマーカーとストーンガード (2004年02月08日)


U.S.仕様のサイドマーカーです。花澤PartsさんのHPで、「ランプフロントサイド(黄色)」としてRX-8のパーツリストに載っているものです。(\9,000)

(さらに…)

シフト周りに溜まったゴミを掃除しよう (2004年02月02日)


必要な物:
ドライバーセット

シフトノブを取り外します。
(イルミ付きシフトノブを装着されている片は、普通にシフトノブを回すと配線がねじ切れます。ご注意下さい。)

(さらに…)

カーナビ(Carozerria XH-77)の携帯電話接続ケーブル用の配線をする。 (2004年01月10日)


私は、在庫処分で買ったパイオニアのXH-77という機種を使っています。実はこの機種に携帯電話接続するとハンズフリー通話ができる様になるというのを最近知り、使えるものかどうか試しに使ってみたくなりました。(携帯用の接続ケーブルは入っていたのは知っていたものの、携帯を繋いでインターネットはしないなぁ。。と思っていたので付けていませんでした。インターネット以外にも使い道があるんですね。^^;)
○で囲った部分は空洞になっています。ここに余った携帯電話接続用の線を収納できそうです。
↑の部分の部品は、嵌めてある部品なので、敷物のフェルトをめくって隙間をマイナスドライバーで広げてあげると簡単に外れるので、家に持ち帰る事ができ加工が楽そうです。
上記の様な理由で、純正品に穴を開けるのは好きでは無いのですが、結局、運転席と助手席の間にある物入れ部分に携帯電話を置くのが一番使い勝手がよさそうなので、シガーソケット脇に穴を開ける事にしました。

(さらに…)

リアスピーカーパネルを取り外す。 (2004年01月07日)


初めにリアシートと、リアシートのサイドのパネルを外します。
リアシートの座面は、持ち上げると外れます。
リアシートの背もたれ部分は、ボルト2本で留まっているのでそれを外して上方向に持ち上げると外れます。
リアシートの横のパネルは全てクリップで留まっています。下端の部分がサイドシルのプラスチック部品の下に入り込んでいるので、サイドシルを外してから外した方が良いのですが、そのままでも外す事ができます。

(さらに…)

 

Copyright (C) Yuhki All Rights Reserved.2009-2012 ( Powerd by WordPress & bbPress )