HOME» マツダ・ニュース

スポンサー

コメント

Powered by Disqus

mazdafancomm twitter

北米マツダ。本を読む楽しさを伝えるツアーを開始


rolax_cx5
NEA( アメリカ教育協会: National Education Association) と 北米マツダ、そして先日もこちらでご紹介した映画「ロラックス」が共同で「リード(Read)・アクロス・アメリカ・ツアー」というのを開始しました。

この企画は、20以上の都市を回り学校やマツダのディーラーを回って本を読む楽しさを伝えようと言うツアーです。
このツアーの様子が、北米マツダの facebook で公開されています。

Happy birthday, Dr. Seuss!!

この企画は、今回マツダがタイアップしている映画「ロラックス」の原作者の「Dr.Seuss(スース)」が子供向けの本の分野で多大な功績を残している事に由来している事と、NEA(アメリカ教育協会)で行っている「リード・アクロス・アメリカ」というプログラムを元にしています。この「リード・アクロス・アメリカ」は、幼少期に本を読む楽しさを伝えよう。

また、北米マツダは今回、公立学校の図書館の整備のためにマツダディラーでの募金活動を始めました。
マツダディーラーでの、試乗に対して25ドルの募金を募る事で、最大で100万ドルの募金を集める予定とのことです。

原作者のドクター・スーは、アメリカ人の間ではとても慕われおり、いろいろな言葉を残している方のようです。マツダとは全然関係な所で、彼の誕生日には以下のような画像もネットで流れていました。(ドクター・スースさんは既に亡くなられています)
こういうのを見ると、ドクター・スーがアメリカ人の心に影響を及ぼしているのかわかる気がしてきます。

seuss-steer
あたたは、その頭の中に考える力を持っています。
あなたは、その靴の中に自分の足を持っています。
あなたは、自分の選んだ方向に自分を導く事ができるのです。
– ドクター・スース

こちらの記事もおすすめします
Copyright (C) Yuhki All Rights Reserved.2009-2012 ( Powerd by WordPress & bbPress )