HOME» マツダ・ニュース

スポンサー

コメント

Powered by Disqus

mazdafancomm twitter

メキシコ工場の起工式を開催


Mazda GBC_0.preview
マツダが中南米市場をターゲットにして、新たに建設するメキシコ工場の起工式が行われました。

以前はアメリカとの国境沿いのみが治安が悪いとされていたのですが、先日の「ラッシュアワーの車道に35人の遺体放置」等、メキシコの中部にも治安の悪化が広がり、少々のニュースでは驚かないほどになっているメキシコですが、今後拡大する中南米市場の重要拠点として、マツダの他、ホンダも新工場の建設を予定しています。

Honda、メキシコに新四輪車工場の建設を決定

マツダは、6年前にメキシコにセールス網を確立してから、2万5千台を販売し、マーケットシェアの3%を占めるほどに成長しています。
新しい工場では、エンジンや車体の組み立てを行い、2014年3月の稼動を予定しています。Mazda 2/ Mazda 3 を年間14万台を生産する予定だそうです。

関連記事

【MFC】マツダ、中南米向け小型車をメキシコで生産 & ブラジル販売に進出

こちらの記事もおすすめします
Copyright (C) Yuhki All Rights Reserved.2009-2012 ( Powerd by WordPress & bbPress )