HOME» マツダ・ニュース

スポンサー

コメント

Powered by Disqus

mazdafancomm twitter

AUTOart シグネチャー・シリーズ 1/18 マツダ 787B ル・マン優勝55号車(優勝トロフィー付き)レビュー


autoart787b-19
去年のクリスマスシーズン頃に発売されるのでは・・・と思っていた AUTOart(オートアート) の Signatureシリーズ「MAZDA 787B ルマン優勝車」が今年になってようやく発売されました。

パッケージはこんな感じです。

autoart778b-1
1991年に日本車ではじめてル・マン24時間レースで優勝したロータリーエンジンを搭載したマツダ787Bの1/18スケール車です。

autoart778b-2
フロントとリアのカウルがとれるようになっています。
またドアは開閉式ですが開閉状態で固定はできなかったので、写真では閉じています。

autoart778b-3
細かなリベットまできちんと再現されています。インテークの部分にもちょっと黒くて見にくいですが、メッシュが貼られています。

autoart778b-4
ドライバー3人の名前が刻まれています。
今の実車はここに「がんばろう日本」も貼られています。

autoart778b-5
アンテナは取り外し式です。自分で差し込みます。

autoart778b-6
フロントとリアのカウルはこのような留め具があり全部で6カ所、このような留め具があります。

autoart778b-7
こんな感じでピンを抜くとカウルがとれるようになります。


写真の左右は逆ですが実車の787Bはこんな感じです。
模型でピンを刺す部分と同じ位置にカウル留めのピンがありました。

模型にある他のピン位置も、実車の写真と比べてみましたが、実写も同じ位置にカウル留めのピンがありました。
実写のスケールからするとこんなにピンは巨大では無いので、アレンジはされていますが、ピン位置は実車に沿ったものとなっているようです。

autoart778b-8
ヘッドライトの中やフロンとのメッシュの所まできちんと作り込まれています。

1 2
こちらの記事もおすすめします
Copyright (C) Yuhki All Rights Reserved.2009-2012 ( Powerd by WordPress & bbPress )