HOME» マツダ・ニュース

スポンサー

コメント

Powered by Disqus

mazdafancomm twitter

SEMA 2012 コンセプトカー「CX-5 180(ワンエイティ)」


MazdaCX5.180.1
今年も自動車のアフターマーケット・パーツのイベントである、SEMA 2012 が、10/30~11/2 の日程でラスベガスで開催されました。
北米マツダも力を入れているイベントです。本日は、「CX-5 180」をご紹介します。

MazdaCX5.180.2
カスタマイズのベース車は、カッティングシートで躍動感のある装飾が施されています。

MazdaCX5.180.3
室内の様子です。ダッシュボード上を左右に伸びるバーにも装飾が施されています。

MazdaCX5.180.4
シートも青字の革に変更され、白いアクセントが入れられています。

MazdaCX5.180.5MazdaCX5.180.6
「KODO(魂動)」デザインの外観上の特徴であるシグネチャーグリルが赤色に塗装されています。なかなか似合っている気がします。

MazdaCX5.180.7ヘッドライトの中に伸びるシグネチャーグリルも赤色に塗装されています。

MazdaCX5.180.9
屋根が黒く塗装されていると引き締まった感じがします。
サーフボードと、スノーボードという普通は同時に無い組み合わせですが、この車のモチーフとなった、南カルフォルニアでは、高低差のある地形を抱えているため、夏はサーフィン、冬はスノーボードと、1年中いろいろなスポーツが楽しめるそうです。

MazdaCX5.180.10
ハンドルの巻革も青調のものに交換され、白いストライプが入れられています。

MazdaCX5.180.11
左右の模様は、南カルフォルニアの標高が高くスキー場や避暑地としても有名な「ビッグ・ベア・レイク」や、映画「猿の惑星」のラストシーンの自由の女神が埋もれいた海岸で有名な「ポイント・デューム」等、カルフォルニアの地図(地形図)をモチーフにしているそうです。

MazdaCX5.180.12
定石ですが、ガンメタに塗装されたホイールと、赤いブレーキキャリパーがよく似合います。
カスタムで作成された 20inch のホイールで、タイヤサイズは 265/40R 20 だそうです。

MazdaCX5.180.13MazdaCX5.180.14
北米のショーですので、CX-5のルーフレールも北米のオプションパーツが装着されています。
花沢マツダさん経由で仕入れてみたり、個人輸入で購入されている方もぼちぼちいらっしゃるようですね・・・

こちらの記事もおすすめします
Copyright (C) Yuhki All Rights Reserved.2009-2012 ( Powerd by WordPress & bbPress )