HOME» マツダ・ニュース

スポンサー

コメント

Powered by Disqus

mazdafancomm twitter

新型 Mazda 6 (日本名アテンザ) 公開!2.5L SKYACTIV-G も登場!


新型 Mazda 6 (アテンザ)
ようやく、Mazda 6 (日本名:アテンザ)がモスクワモーターショーでデビューしました。

新型 Mazda 6 (アテンザ)
だいたいティザーなどで、想像が付いていた通りでしたが、セダンながらも躍動感のあるデザインになっている気がします。

新型 Mazda 6 (アテンザ)
マフラーは2本だしです。

新型 Mazda 6 (アテンザ)
りりしいです。

新型 Mazda 6 (アテンザ)
今回、公開されている公報写真は全て赤色(新色、「ソウル・レッド」)になりますが、他の色も楽しみです。

新型 Mazda 6 (アテンザ)
既存、販売されているセダンの中では、かなりハンサムな部類にはいるような気がします。

新型 Mazda 6 (アテンザ)
フロントリアのオーバーハングはやや長めに見えます。
ホイール・サイズは、17インチと19インチが用意されています。写真は見栄えのいいのを使っているとすると、19インチですかね・・・

新型 Mazda 6 (アテンザ)

sky2.0
こちらはSKYACTIV-G 2.0L です。エンジン・カバーは、これまでのSKKYACTIV車のブルーの塗装から、黒に変更になっているようです。210Nm / 4,000rpm ,110kW/6,000rpm との事です。
ロシア用のモデルでは、2.0L エンジンは、SKYASCTIV-DRIVE (6AT) 、SKYACTIV-MT (6MT) の両方と組み合わせる事ができるそうです。

 

sky2.5
SKYACTIV-G 2.0 と同じに見えますが、こちらが今回初登場の SKYACTIV-G 2.5 です。
256Nm/3,250rpm, 141kM/5,700rpm だそうです。
今回の発表では、SKYACTIV-D (ディーゼル)については特に言及がありませんでした。

今回、ロシアでの提供が発表された2つのエンジンの諸元の違いは以下の通りになります。
2.5L ガソリンエンジンは、圧縮比が13:1 となっています。

image

1 2
こちらの記事もおすすめします
Copyright (C) Yuhki All Rights Reserved.2009-2012 ( Powerd by WordPress & bbPress )