HOME» マツダ・ニュース

スポンサー

コメント

Powered by Disqus

mazdafancomm twitter

特別仕様車「マツダ ベリーサ CLASSY STYLE」を発売


verisa1

東京モーターショーにあわせて続々と既存車種の特別仕様車が発表されています。
ベリーサの特別仕様車「CLASSY STYLE」は、インテリアはサンドベージュカラーを基本として、オプションの「ドレスアップパッケージ」を標準で装備したものとなっています。

また、写真の「クリアウォーターブルーメタリック」が特別仕様車専用色となっています。

今回、標準でパッケージングされる「ドレスアップパッケージ」は、

・ブライトモールディング(フロントバンパー/フロントグリル/サイドシル/リアゲート)
・エグゾーストパイプフィニッシャー
・フロントフォグランプ(ライトベゼル付き)
・レインセンサーワイパー(フロント)
・撥水機能(フロントドアガラス/ドアミラー)
・オートライトシステム

をセットした57,750円のパッケージです。

verisa3
今回の特別仕様車の最大の特徴は、このサンドベージュの内装色です。

verirsa4
ハンドルにもサンドベージュが配されています。

verisa2
通常のベリーサは、全て革張りですが、今回の特別仕様車は、中央部だけフラットウーブンの布張りになっていって個性を持たせています。

ベリーサのグレードは、ベリーサ「C」と、上位グレードのベリーサ「L」と2つあります。エンジン体系は同じで

・タイヤサイズ
・革内装の有無
・「ドレスアップパッケージ」の有無

等が主な差異になっています。

今回の特別仕様車ベース車は、ベリーサ「C」と呼ばれるフラットウーブンシートを装備したグレードで、これを上位グレードであるベリーサ「L」という、革内装と今回標準添付される「ドレスアップパッケージ」の付いたグレードに、お得な価格で近づけたのが、今回の特別仕様車になるようです。

2WDのグレードで比較すると、ベリーサ「L」よりは3万5,000千円ほどお安くなっています。

今回の特別仕様車とベリーサ「L」との差分は、

・タイヤサイズが14インチで、ベリーサ「L」の15インチ
・カーテン・フロントサイド、エアバッグのオプションがつけられない?

くらいかな・・・とスペック表を見ていて思いました。但し、今回の特別仕様車は、タイやに関しては15インチに変更できるようです。

3万5千円の差分であれば、いっその事、ベリーサ「L」でも良いかな・・・と思うのですが、今回の内装が、全体が革仕様の「L」より気に入った方や、特別色が良いと思われた方は、買いでは無いかと思います。

以下、メーカーから公表されている「マツダ ベリーサ CLASSY STYLE」の特別装備概要です。

CLASSY STYLE 装備概要

ベース車
ベリーサ「C」(1.5L DOHC・4EC-AT・2WD車およびe-4WD車)

特別装備
特別仕様車専用インテリア

  • 専用本革&フラットウーブンシート*(サンドベージュ)
  • ステアリング本革巻(サンドベージュ&ブラック)
  • ドアトリム&アッパーグローブボックス&メーターコンソール(サンドベージュ)

ドレスアップパッケージ

  • ブライトモールディング(フロントグリル、フロントバンパー、リアバンパー、サイドシル、リアゲート)
  • オートライトシステム/レインセンサーワイパー(フロント)感度調整式
  • 撥水機能(フロントドアガラス/ドアミラー)
  • エグゾーストパイプフィニッシャー
  • フロントフォグランプ(ブライトベゼル付)
  • * 本革の仕様部位はサイドサポート部前面。

ボディカラー

  • クリアウォーターブルーメタリック(特別仕様車専用色)
  • クリスタルホワイトパールマイカ
  • ラディアントエボニーマイカ

メーカーオプションクルージングパッケージ

  • ディスチャージヘッドランプ(ロービーム:オートレベリング[光軸調整]機構付)
  • 185/55R15 81Vタイヤ&15インチアルミホイール

メーカー希望小売価格(税込)image

  • – 上記車両本体価格に加えて、購入時にはリサイクル料金11,280円が別途必要。
  • – メーカーオプション「クルージングパッケージ」は84,000円高(消費税込)
  • – ボディカラーは全3色。特別塗装色「クリスタルホワイトパールマイカ」は31,500円高(消費税込)。
  • * 環境対応車普及促進税制
こちらの記事もおすすめします
Copyright (C) Yuhki All Rights Reserved.2009-2012 ( Powerd by WordPress & bbPress )