HOME» マツダ・ニュース

スポンサー

コメント

Powered by Disqus

mazdafancomm twitter

今年の東京オートサロン2013は、1/11(金)~1/13(日)。幕張メッセで開催です。


AutoSalon_HomePage
年初と言えばこの話題ですが、東京オートサロン2013が、1/11(金)~1/13(日)の予定で開催されます。場所は千葉県の幕張メッセだそうです。

マツダからは、新型アテンザが発表された事もあり、アテンザやCX-5のカスタムカーの他、米国で開催されるルマン・シリーズに参戦するために開発された SKYACTIV-D 車も含めた計6台の出品が発表されます。

以下、今年の出品車両です。(写真はクリックで拡大します)
「参考出品車」とはいいつつも、M’s CUSTOM 等として幾つかの外装パーツは、市販されるようです。

マツダ アテンザ「ATENZA RACER 2013」

「セダンXD」SKYACTIV-MT(6MT)車をベースにM’z CUSTOM(エムズ カスタム)エアロパーツ、brembo製ブレーキキャリパー等を装備したサーキットトライアル仕様。サーキットを走行するユーザーの要求に応えたスペックアップとデザイン、快適性を両立させながら実現。

ATENZA_RACER
ATENZA_RACER_INTERIOR

マツダ アテンザ「ATENZA GT Sound Special 2013」

最上級グレード「セダンXD Lパッケージ」SKYACTIV-DRIVE(6EC-AT)車をベースに、究極の音質を追求したDIATONEスペシャルオーディオ ナビ&スピーカーを搭載。上質なインテリアとともに自分だけのオーディオルームとしても楽しめる、大人のための特別な一台。

ATENXA_GT_SOUNDATENZA_GT_SOUND_INTERIOR

マツダ アテンザ「ATENZA Wagon Grand Touring 2013」

 

品格とスポーティーさを兼ね備えた生命感あふれる「ソウルレッドプレミアムメタリック」のワゴンボディのデザインを活かし、細部までカスタマイズ。 SKYACTIV-MT(6MT)車で味わう「SKYACTIV-D」のトルクフルで余裕のある走りが、ゆとりのあるカーライフをサポート。「赤いファミリア」と共に青春時代を過ごしたときめきを呼び起こさせる一台。

ATENZA_WAGON_GTATENZA_WAGON_GT_INTERIOR

マツダ CX-5「CX-5 Grand Touring 2013」

力強い加速が魅力の「SKYACTIV-D」の走りを支えるbrembo製ブレーキキャリパー等と20インチタイヤ&ホイールを装備。ピアノブラックペイントのM’z CUSTOMエアロパーツなど、内外装をカスタマイズ。自由自在に街を駆け抜けるストリートスペシャル。

CX5_GTCX5_GT_INTERIOR

マツダ CX-5「CX-5 Active driver 2013」

「SKYACTIV-D」の強靭なトルクと「CX-5」が持つ広い荷室スペースを活用して家族と一緒にアクティブに動き回れるようカスタマイズした一台。スポーツ走行中でも乗員が快適に過ごせるようセミバケットシートを装着。

 

CX5_ActiveDriver

CX5_ActiveDriver_INTERIOR

 

新世代ルマンカー「Mazda ルマン LMP2 SKYACTIV-D Racing」

北米マツダがルマンシリーズのプロトタイプカーLMP2クラスに参戦するプライベートチームに「SKYACTIV-D」のレース仕様エンジンを供給。このエンジンはマツダ本社、北米マツダとスピードソースエンジニアリング社(フロリダ州)が共同開発。今回の出展はLMP2クラス参戦を想定したショーカー。

SKYACTIVD_RACING

マツダもオートサロン用の特設ページを開設

tokusetsu_page
http://www.mazda.co.jp/carlife/event/as/autosalon2013/

今回のオートサロンにあわせてマツダも特設ページを開設しています。
現在市販されている/市販予定の内外装パーツの詳細ページへのリンクも付いてますので、ご興味のある方は是非。

こちらの記事もおすすめします
Copyright (C) Yuhki All Rights Reserved.2009-2012 ( Powerd by WordPress & bbPress )