HOME» マツダ・ニュース

スポンサー

コメント

Powered by Disqus

mazdafancomm twitter

フランクフルト・モーターショーでマツダ「KOERU」を発表


KOERU_teaser
マツダが新型のSUV のコンセプト「越KOERU」を9月17日~9月27日に開催されるフランクフルトモーターショーで公開するようです。

魂動デザインになってから、商品化の近いものをコンセプトとして発表するのが通例になっているので今回のコンセプトモデルも、量産型前提では無いかと期待してしまいます。

最近、マツダがモデルチェンジしていない SUV と言えば・・・海外でのみ発売されている CX-9 があります。
過去には CX-7 というモデルもありましたが、現在ではその後継は CX-5 が受け継いでいる事もあり、恐らく今回紹介されるモデルは、CX-5 より大型のセグメントを埋めるものでは無いかと推測されます。


CX-9は、2012年のマイナーチェンジで魂動顔に改良されたのですが、これはこれで結構かっこいいです。

マツダの大型モデルと言えば、MPV (Mazda 8) があり、日本でもMPVの後継として CX-9 が発売されるという噂がここの所流れていますが・・・はてさて。

今年は東京モーターショーの年なので、タイムスケジュール的には、「フランクフルトでコンセプト」→「東京モーターショーで量産型」というのはある意味鉄板スケジュールなので、今年の東京モーターショーが楽しみです。

追記

マツダの「2015年3月期」の決算資料を見ていたら、今期の予定で年度末(2016年3月頃?)に新型 CX-9 を導入開始とありました。

時期を考えると「越KOERU」の正体は、新型CX-9 で間違いなさそうです。
(ググった所「アクセラクロスオーバー」説もあるようですが、CX-9が出る事が確定しているなら、スケジュール的にそろそろコンセプトを公開→年末に量産型→翌年発売という流れが必要なので、恐らく CX-9 でしょう)

image

こちらの記事もおすすめします
Copyright (C) Yuhki All Rights Reserved.2009-2012 ( Powerd by WordPress & bbPress )