HOME» マツダ・ニュース

スポンサー

コメント

Powered by Disqus

mazdafancomm twitter

フランクフルト・モーター・ショーのティザーCM と Mazda 3(日本名アクセラ) フェイスリフト(ヨーロッパ)


2011年9月に開催予定のフランクフルト・モーターショーのティザーCMが公開されました。
フランクフルトモーターショーでは、マツダのCX兄弟の末っ子 CX-5 が公開される他、Mazda 3 (日本名:アクセラ) のフェイスリフト版も公開予定です。
opening

動画は以下からご覧になれます。

今回は、CX-5が公開されるので、注目がどうしてもそちらに行ってしまいますが、同時に Mazda 3 (アクセラ)のヨーロッパモデルのフェイスリフトも発表されています。

mazda3_fl
ヘッドライトが現行の日本販売モデルと同じになっているように見えます。よくよく見ると、バンパー口の上部のデザインは、日本の現行モデルとは、若干異なるようです。
ヘッドライト・ウォッシャーが付いているのが海外モデルの雰囲気を出しています。

mazda3_fl2  この色が何という名前なのか、リリース・レターには言及はありませんでしたが、同時に公開されたCX-5よりも若干濃いめの色に見えます。CGのような気もするので、実車が出てくるまでのお楽しみ・・という所でしょうか。。

mazda3_current
現行のヨーロッパモデルの Mazda 3の写真を探してみたところ、こんな顔でした。
バンパー口上部の意匠が少し複雑で、ヘッドライトもキラキラしています。

一番車を特徴づけるヘッドライトの意匠に関しては、北米の Mazda 3 の SKYACTIVモデルは、別の新しいヘッドライトの意匠が適用されることが既にカナダのモーターショーで発表されており、日本のモデルがどのようになっていくかは、まだ謎です。

第64回 フランクフルト・モーター・ショーは、9月13日、14日がプレス・デーで、9月15日~9月25日までが一般公開の予定です。
マツダでは、プレス・コンフェレンスを 9月13日の現地時間14:15~14:30の間で行う予定だそうです。

こちらの記事もおすすめします
Copyright (C) Yuhki All Rights Reserved.2009-2012 ( Powerd by WordPress & bbPress )