HOME» マツダ・ニュース

スポンサー

コメント

Powered by Disqus

mazdafancomm twitter

SKYACTIV を採用した Mazda 3 (アクセラ) がカナダ国際オートショーで公開


カナダでは、2月18日からのカナダ国際オートショーにあわせて2012  Mazda 3(日本名:アクセラ)が発表されています。
SKYACTIV(スカイアクティブ)エンジンの搭載の市販車として、市販車に載せた形でお披露目されたのは MAZDA 3が最初になります。
(※既に MAZDA 6 の実験車が公開されていますが、あれは市販用では無く、MAZDA 6 の皮を被った別の車とされています)

2012 Mazda3 SKYACTIVE

まだ2011年が始まったばかりで先は長いですが、2012年モデルという事で発売は、2011年の秋の予定だそうです。

SKYACTIV-G (ガソリンのG)ガソリン・エンジンとと、SKYACTIVE-Drive オートマチック・トランスミッションがオプションとして提供される予定です。

また、「これは(SKYコンセプトを搭載する)生産車としては初になる予定です」とマツダのアナウンスにはあります。
日本では、去年の10月にデミオに SKY ACTIVE-G エンジンを載せて2011年前半に 30km/L を達成すると言うマツダからの発表がありましたが、カナダはまた違う戦略を取る?のかもしれません。(はたまた予定の延期か・・)

【MAZDA】マツダ、次世代技術「SKYACTIV」を発表|ニュースリリース

エンジンは、低速トルクが改善され、結果として通常ドライブにおける燃費を改善する。とあります。
各種媒体の試作車のドライブでは、結構評価されているイメージのある SKY コンセプト・エンジンなので、世に出てくるのが楽しみです。

2012 Mazda3 SKYACTIV at CANADA International Auto Show
2012 Mazda3 SKYACTIV at CANADA AutoShow
MAZDA 3 は、SKY コンセプトの初搭載の車となるだけでなく、前後バンパーとフロントグリル、ヘッドランプの意匠も変更されるそうです。(一応カナダの話で、日本ではデザインがまた別のものになるかもしれません)
ヘッドライトがすっきりしたデザインになったのと、フォグランプ部分のくりぬきもシンプルな形に変更されています。

海外メディアが、既にYouTube にビデオを上げていました。

雑誌とかでは、MAZDA6 の SKYコンセプトバージョンの試作車をよく見かけますが、今回の トロント・モーターショーに出品された MAZDA 3 は、既にきちんとした形の自走できるモデルの様に見えます。

なかなか RX-8の後継がでないので、ちょっと浮気して買ってみたくなる。。。

こちらの記事もおすすめします
Copyright (C) Yuhki All Rights Reserved.2009-2012 ( Powerd by WordPress & bbPress )