HOME» マツダ・ニュース

スポンサー

コメント

Powered by Disqus

mazdafancomm twitter

マツダ CX-5 ? のスパイ・フォト


ジュネーブ・ショーでデビューしたばかりの、MINAGI の製品版と思われる、小型クロスオーバー車のスパイフォトが、AutoExpress さんのサイトに出ていました。

image

 

詳細な写真は AutoExpress さんのサイトで見ることができます。

Mazda’s CX-5 caught testing | News | Auto Express

CX-7のボディで偽装されていますが、不自然に小さなリアドアや、不自然に大きく盛り上げられたボンネット等、ボディ全体がCX-7より一回り小さい事が伺えます。
記事では、9月のドイツで開催されるフランクフルト・モーターショーでのデビューに向けて、準備中とありますが、今年は12月に東京モーターショーもあるので、どちらの目玉にもってくるのか。というのは難しい話かなぁ。。。

CX-5 のコンセプトと噂される MINAGI は、魂動 (soul of motion) デザインの最初の製品版であると同時に、SKYACTIV を全体に取り入れた初の製品車とされてます。
記事では、UKでは、2012年の初めに、290万程度で販売されると書いていますが・・・うーん。これは希望的観測でしょうか・・

同じ偽装をした CX-5 (と目される)テスト・カーは、以前にも目撃されているので、寒冷地テストを引き続きしていると見るのが妥当と思われます。となると煮詰めの段階で、発表まじかでは無いかと期待が高まります。
但し、全体の偽装の感じからすると、できあがったボディを隠しているのでは無く、あくまでまだテスト・カーの段階のようです。

以下のサイトでは、雪上走行テスト中の別のショットが収められています。

Mazda CX-5 Spotted During Winter Testing | Motoren

海外では、Audi Q5VW Tiguan 辺りがライバルと記事には書かれています。

今年は、東京モーターショーがあるので、2011年12月、もしくは 2012年1月に発売。というのが私の希望的予測です。
CX-7の価格帯が、300万~360万くらいなので、CX-7の価格帯と被らず、さらにグレードの幅が50万円程度だとすると、240万~300万かな。と思っています。
但し、現在発表されているスカイエンジンは、2.0Lのみなので、もう少し下の価格帯を狙ってくるかもしれません。2.0Lだとハイグレードで300万だとちょっとお高いイメージがしますし。
でも実際のスカイエンジンが前評判通りの自身作だとすれば、高いレンジの価格で売って欲しいとマツダファンとしては思います。

国内でのライバル車の価格帯は、搭載エンジンの排気量も違うので、目安ですが

  • HONDA  CR-V  250~340万
  • 日産 デュアリス 210~250万
  • トヨタ RAV4 200~260万
  • 三菱 アウトランダー 220万~310万
  • スバル フォレスター 200万~360万

となっています。
価格のレンジが幅広いメーカーは、さらに上位の同様のモデル(RAV 4に対するハリアーのような)を持ってないためエンジンの排気量や装備等でグレード幅を持たせているためです。

海外の記事で触れられている仮想ライバルの VW ティグランと、Audi Q5ですが、日本での価格は、

  • VW ティグラン 370万~430万
  • Audi Q5 580万~ 670万

となっています。あくまで値段というより車格的なライバルという事でしょう。。。。

こちらの記事もおすすめします
Copyright (C) Yuhki All Rights Reserved.2009-2012 ( Powerd by WordPress & bbPress )