HOME» マツダ・ニュース

スポンサー

コメント

Powered by Disqus

mazdafancomm twitter

東京オートーサロン2012の出展車が発表!


autosalon
1/14(土),1/15(日)に幕張メッセで開催される東京オートーサロンのマツダの出展車が発表されています。
マツダからはCX-5をはじめ全部で10台の車が登場する予定です。

1. マツダ CX-5 [参考出品車]
cx5

言わずとしれた、CX-5です。

2. マツダ CX-5(カスタマイズ)[参考出品車]
cx5-2

艶消しブラック塗装のアルミホイール(形状は標準のものと同じ)を組み合わせ、車高を若干下げた特別仕様だそうです、ホイール内に赤いキャリパーが見えます。

3. マツダ デミオ 13-SKYACTIV Smart Stylish-2012 [参考出品車]
demio
demio1-rear

『「デミオ」の特別仕様車「13-SKYACTIV Smart Stylish(スマートスタイリッシュ)」をベースに、M’z Custom製のフロントアンダースポイラー、サイドスカート、リアアンダースカート等のエアロパーツを装着することにより、低重心感を表現。』との事です。

4. マツダ デミオ 13-SKYACTIV-2012 [参考出品車]
demio-2
demio2-rear

『 「デミオ」のSKYACTIV車(1.3L)をベースに、赤系のボディカラーに映えるメッキガーニッシュパーツを外装に採用。また、ベージュ色のスウェード調シートカバー(DAMD製)、ドアトリム、Aピラー&ルーフ、ステアリング(一部)とともに、同系色のラメ入り塗装センターパネル・ドアパネル(ともにDAMD製)を採用することにより、柔らかい色調の洗練された室内空間を演出。』
王冠のようなホイールがかわいいですね。少しレトロな感じもします。

5. マツダ アクセラ スポーツ 20S-SKYACTIV-2012 [参考出品車]
axela_front
天井にカッティングシート?が貼られています。axela_black
内装のあちこちにピアノブラック部分を入れよりシックになっています。
axela_rear
『  「アクセラ」のSKYACTIV車(2.0L)をベースに、フロントエアダムスカート、リアバンパー、リアルーフスポイラーといったエアロパーツを採用。また、インテリアはブラック本革シート/ドアトリム/センターコンソールや、ピアノブラック塗装センターパネル(全面)/メーターフード/ドアスイッチパネルを装備した黒基調のデザイン。』

6. マツダ プレマシー 20S Prestige Style-2012 [参考出品車]
premacy

『 質感を高めた「プレマシー」の特別仕様車「20S Prestige Style(プレステージスタイル)」をベースにして、新デザインテーマ「魂動(こどう)」のモチーフであるシグニチャーウィングを含むフロントデザイン、weds製の19インチアルミホイール、KENSTYLE製のリアアンダースカート、リアリフレクターガーニッシュ(メッキ)等を採用した上質かつスポーティなカスタマイズモデル。』
フロントグリルがあるだけで別の車に見えます。

7. マツダ ビアンテ GRANZ-2012 [参考出品車]
BIANTE
『 東京モーターショーに参考出品した1クラス上の質感・力強さを表現した「ビアンテGRANZ(グランツ)」をベースに、KENSTYLE製のエアロパーツ、WORK製の19インチアルミホイール、GRACE製のシートカバー、黒木目調インテリアパネル等を装備したドレスアップモデル。』
モーターショーでは、シルバーのベース車が出品されていましたが、今度は黒バージョンになるようです。

8. マツダ ロードスター BLACK TUNED-2012 [参考出品車]
mx5
『黒を基調とした特別装備を内外装に採用した「BLACK TUNED(ブラックチューンド)」をベースに、BBS製の軽量アルミホイール、ビルシュタイン製の車高調整式ダンパー、brembo製のブレーキシステム(フロント:ゴールド塗装)、RECARO製のシート等を採用した特別仕様。』
シートも緑色のRECAROを採用してコーディネートしているところがすごいです。

9. マツダ RX-8 SPIRIT R-2012 [参考出品車]
rx8

『  「RX-8」特有のスポーティなデザインを強調し、動力性能を高めた限定車「SPIRIT R(スピリットアール:6MT車)」をベースに、BBS製20インチアルミホイール、brembo製ブレーキ&ローターを採用するとともに、20mm車高を下げた仕様とすることにより、さらなる走りの良さを追求したモデル。』
普通のSPIRIT-Rと全く同じ構図の写真ですが、足回りがきちんと変わっています。20インチにもなると、さすがにタイヤが薄いです・・・他の車の写真もそうですが全部フォトショップかな・・・

10. マツダ ロードスター NR-A “人馬一体号” [参考出品車]
mx5jiba

『2人乗り小型オープンスポーツカー「ロードスター」のレース仕様モデルで、毎年開催される「メディア対抗ロードスター4時間耐久レース」に参戦するマツダチームの専用カラーリング車両。エンケイ製16インチアルミホイール、ブリヂストン製16インチタイヤ、ビルシュタイン製ダンパー(車高は-20mm)、エンドレス製ブレーキパッド、タカタ製4点式シートベルトなどを装備。』これは室内がどうなっているのか、ちょっと見てみたいですね・・・

オートサロン用にマツダから専用サイトも公開されています。参考リンクをご参照ください。

参考リンク

【MAZDA】東京オートサロン2012|AUTO SHOW

こちらの記事もおすすめします
Copyright (C) Yuhki All Rights Reserved.2009-2012 ( Powerd by WordPress & bbPress )