HOME» マツダ・ニュース

スポンサー

コメント

Powered by Disqus

mazdafancomm twitter

マツダ787B、イギリスの グッドウッド・フェスティバルに登場


先月イギリスで行われた「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」というレースカーの祭典に、マツダ 787Bが登場しました。
image
グッドウッドの名物の一つである、「ヒルクライム」という、文字通り丘を登る競技があるのですが、その様子を787Bの車載カメラが撮った映像が公開されています。

image
写真では迫力が伝わりにくいのですが、こんな感じの狭い丘を登る路地を、結構なスピードで787Bが駆け上がっていきます。
グットウッドに参加するのは、本当のレースカーだけでなく、過去にも発売前のレクサスLFAなどが偽装をしたまま登場していたり、モーターショーで展示されるようなコンセプトカーが走ったりと、フェスティバルの名にふさわしい車好きの祭典となっています。

image
観客の見守る丘の頂上に到着です。
文字通り「丘を登る」という非常に単純なイベントなのですが、非常に分かりやすいのと、間近で珍しい車が走っているのが見られるため、グッドウッドでの目玉行事の一つになっています。
今回のグッドウッド・フェスティバルの期間中は、元F1ドライバーで、ルマンのベテランでもあるマイク・ワイルズと、現在のマツダのワークスドライバーであるマーク・タイスハースト(この方はMX5 GTで、現在レースに参戦されています)が、ドライバーを務めたそうです。

グッドウッド・フェスティバルのメイン・イベントの一つである「ヒルクライム」での787Bの様子は以下からご覧になれます。

こちらの記事もおすすめします
Copyright (C) Yuhki All Rights Reserved.2009-2012 ( Powerd by WordPress & bbPress )